人は死ぬまでコミュニケーション

この記事は2分で読めます

こんにちは!
しょーやです。

久しぶりのブログですね。笑

 

ここ最近は、引っ越しだったり、

僕はフリーランスなので、
別の事業だったり、

やる事が多すぎて、
ちょっと大変なことになってます。笑

 

一般的には「忙しい」
と思うかもしれませんが、

僕はやる事たくさんあった方が、
充実していて楽しい!と思うタイプだし、

自分でやりたい事を決めて
自分でやっているので、
やっぱりこのスタイルが合っているのかなと。

 

その中で、NEXUSの方も
裏で新企画の準備を着々と進めております。笑

 

さてさて、

今日のブログは、
先日、友人の結婚式に参加してたので、
その事についてお話させてもらおうかなと思います!

 

久しぶりに、
友人の結婚式に参加させてもらいました。

新婦(女性)の友人として
参加させてもらったんですけど、

白いドレスやお色直しのドレス姿も
ホント素敵だったし、ものすごく感動しました!

 

ご飯も、普段あまり食べないコースメニューで、
ワインやビールなども美味しかったです♪

 

「楽しかった!」だけでなく、
せっかくの号外メールなので、

結婚式を通して、恋愛やコミュケーションに関する
大事なことを感じたので、お話していこうと思います!

 

新郎の上司?的な人が、
乾杯の挨拶の時にこんなお話をしていました。

ドイツ人の哲学者、
ニーチェが残した名言。

『夫婦生活とは長い会話である』

と仰っていました。

 

まぁ僕は哲学とかよく分かりませんが、
「その通りだよな〜」と思いました。

 

結婚して、夫婦になっても
会話・コミュニケーションは
やっぱり大事なんです。

うまくコミュケーションが取れないと
物事に対する考え方や価値観が合わなくなって、

「付き合ってた頃のあの感情はどこにいったの?」
「この人とはもう一緒にいれない!」

と思ってしまうようになるのかな〜と。

 

僕も、NEXUSに参加してくれているあなたに、
恋愛やコミュケーションについて、
アドバイスさせて頂いている立場ですが、

僕も改めて、周りにいる友達や仲間、
そして、彼女とのコミュケーションを
大事にしていきたいと思います!

 

そして、相手が男女関係なく、
コミュケーションというテーマは、
人生の最後まで関わってくる事なんだと
再認識しました!

 

では、今日はこれくらいで!

 

こいけしょーや。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人:こいけしょーや。

プロフィールはこちら

公式Twitter こちら
ごく普通のアカウントで、
日常のことをツイートしてます。笑
フォロー大歓迎です!

おすすめ記事