SNSの弊害

この記事は1分で読めます

こんにちは!
しょーやです。

今日のブログでは
『SNSの弊害』
というテーマでお話していきます。

 

最近「SNSへの不適切投稿」のニュースを
見ている気がします。

 

某回転寿司では、
切った魚をゴミ箱に投げ入れたり。

線路内に立ち入って踊ったり。

カラオケ屋のアルバイトが、
からあげを床に擦りつけたり。

コンビニでは、販売中のおでんの
”しらたき”を口に入れた見たり。
(ダチョウ倶楽部かな?笑)

 

まぁ挙げたら
もっとたくさんありますけど、

このように、
SNSに不適切な動画を投稿する
ニュースが多いですよね。

 

一般的にSNSを使っている
僕らからすれば、
「何でこんなことするんだろう?」
って思いますよね笑

そんな動画で
「いいね!」を集めたり、
何かしらで
目立ちたいのかもしれませんが、

正直、カッコ悪いですから。笑

 

普通、このようなニュースを
知ってしまうと

「こんなバイトを雇ってるのか!」
「このお店行かないようにしよ・・・」

となりかねません。
(実際にそう思っている人はいます)

 

そうなれば、会社の売上が
著しく下がってしまいます。

売上が下がれば、
その会社で働いてる人たちの
給料やボーナスが下がってしまったり、

もしかしたら、
辞めさせられてしまうかもしれません。

 

そして、お金よりも大事な、
会社や企業に対する、世の中からの
「信用や信頼」といった、

お金では得られない、
一番大事なものを失ってしまうのです。

 

個人的には
「楽しい動画を撮る」
ってことは賛成なんですが、

自分の軽率な行動が
社会全体、その企業に関わってる人にとって
マイナスな出来事になるので、

SNSなどの使い方には
気をつけたいですね・・・。

 

では、今日はこれくらいで!

 

こいけしょーや。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人:こいけしょーや。

プロフィールはこちら

公式Twitter こちら
ごく普通のアカウントで、
日常のことをツイートしてます。笑
フォロー大歓迎です!

おすすめ記事